さくれ吹雪。

日常のつれづれや、剣舞や同人について語ります。

くちの話。

きょうはグループワーク。
SST(生活技能訓練)の日でした。

半夏生(はんげしょう)」の話になったのですが、メンバーは誰も半夏生を知らなくて。
夏至から数えて11日目を指すこと、たこを食べるのが習慣であることをつい語ってしまいました。
今年の半夏生は2日(きのう)だったのですが、たこ焼き屋さんが特に張り切ってる様子はなかったなあ。
せっかく大阪なのに、ちょっと残念。

帰宅後、歯科の予約を取って、どきどきしながら初診に赴きました。
わたしの歯は、永久歯がいっぽん足りなくて、その部位にはいまだに乳歯がいます。
しかし、メンテ不足により、虫歯でひどいありさまに。
ついに抜くことになりました。
衛生士さんに、「長いこと使ったね」と云われて、「(自主規制)年この歯を使ってきたんだなあ」と感謝と反省の念でいっぱいになりました。
来週の再診日に抜歯する予定です。
それまで数日間かわいがろう。
ありがとう乳歯。

しゃべるのも口、食べるのも口で、いいことも悪いことも口から始まる気がします。
先日、舌禍をやらかしたので、口の使い方には注意せねばと改めて思いました。

こちらは、本日ペン入れしたての一品。
三十三間堂迦楼羅王です。
f:id:sacren:20140703224544j:plain
くわっ、とした眼を描くのは難しいです。