さくれ吹雪。

日常のつれづれ、同人について語ります。

カクテルの話。

先日、情緒不安定が昂じて大酒を喰らい、
「(中略)」して洗面台を詰まらせたアタシですこんばんわ!(泣)

いや…。大変でした。
年末大掃除キャンペーンで、
パイプユニッシュが安く手に入ってよかった…!

結論として、パイプユニッシュ×3本を消費しました。
とどめはAmazonで買ったワイヤーブラシ。

完全開通まで、実に七日間を要しました。

天地左右の神仏と、丈夫な体を呉れた親および祖先に陳謝。
以後、鯨飲馬食は慎みます。

さすがに懲りて、若干、食が細くなり、
肉眼では確認できないけれども痩せました。
あらためまして、天地左右の神仏と、祖霊に感謝。

ですが、ホルモンバランスの関係で、酒を欲する体質なので。
ぼちぼち、呑んでおります。
本を肴に呑むのが好きであります。

本に登場するお酒が気になってググることも多々あります。

まず、東村アキコ海月姫」に登場するホットカクテル。
戦乙女のような男の娘が、
主人公たちをお洒落に変身させてから夜のカフェに連れて行く。
そこで、「テキトーに持ってきて」とオーダーした中の一品です。
それを飲んで、
「甘くておいしい…バターが入ってる」と嬉しそうに微笑む主人公。
その笑みにときめく男の娘。

という、印象的なワンシーン。

ホットカクテルでバターが入ってるのってなんだろう、と、
アタシは猛烈に興味を引かれました。
ググってみましたら、一件ヒット。
これかな?
ホット・バタード・ラム - Wikipedia

ラム酒をお湯で割って砂糖を加え、バターを落としたホットカクテルです。
ラムは、甘い香りがするので、確かにアルコール慣れしてない女子向きかも。
ラムレーズンにしてアイスやチョコに入れたりしますし、
製菓材料になるようなお酒なので、
スイーツ感覚でたしなめちゃうと思われます。

次のカクテルは、森茉莉の随筆から。
フランスに滞在していた若き日のマリア(茉莉)が、
牡蠣料理を食べに行って、そこで出された食前酒です。
空きっ腹にそれを飲んだマリアは、昏倒してしまうのですが、
「かなうならもう一度飲みたい」と、
老齢に達してからの随筆で云っています。
それによると、
「トマトジュウスにブランディかなにかと、生がきとが入ったもの」
だったそうで。

これも、ググってみたらば発見。
ブラッディマリーに牡蠣を入れて饗するオードブルがあるそうです。
これだったのか!

ブラッディマリーのレシピはこちら。
ブラッディ・マリー - Wikipedia

マリアは亡くなるまでにこのカクテルの名を知ったでしょうか。
「マリー」。
自身の名に通じる名称のカクテルを、どんなふうに語ってくれたでしょうか。
気になるのであります。