さくれ吹雪。

日常のつれづれや、剣舞や同人について語ります。

東寺に詣でてきました♪

奈良遠足のおり、「東寺密教工芸」展のフライヤーをもらってきたのですが。
最終日に出かけてきました♪

加持祈祷の際に用いる椀や、結界を張るための羯磨(かつま)。
金剛杵のデザインなど、がっつり愉しんできました。

それから、五重塔が公開中だったので、初めて内部を拝観しました。
塔の心柱を囲むように如来さまたちがおわすのですが、
わたしは壁ばかり見てました。
塔の内部の壁には、お大師さまたちの姿絵があり、
また、柱などにもカラーで文様が描かれているのです。
拝観客の多くは、仏像に夢中で壁には注意を払わないようす。
はっきり云って、もったいない!
わたしは得しちゃった感じです。

観智院という別院も、特別公開していました。
宮本武蔵が描いたという襖絵にびっくり。
武蔵は、吉岡一門から逃亡中、東寺に身を潜ませていたのですが、
そのときに、師匠に付いて絵を学び、いろいろ描いていたのだそうです。
竹を描いたふすま絵がパワフル。
画力がある人だったんですね。なんか意外でした。
それから、五体の虚空蔵菩薩像を拝観。
顔立ちはみんな似ているのですが、乗騎がひとりひとり違うのです。
鳥だったり、馬だったり。
のっぺりした顔立ちに癒やされました。
個人的には、虚空蔵菩薩と云えば那須与一なので。
しばらく妄想に浸っておりました。ドゥフフフv

立体曼荼羅を拝観し、帝釈天騎象像に深謝。
売店でソフトクリームを食べてから東寺をあとにしました。
佳い日曜でしたv
天部の写真集買ったし、またばりばり描くぞー!!